あけましておめでとうございます。

年末年始の間に多くのお問い合わせ、ご注文を頂き誠にありがとうございました。

2015年の業界内の驚愕ニュースといえば「太陽誘電社の記録メディア製品事業からの撤退」でした。DVDメディアは誘電が一人勝ちとばかり思っていましたからまさに青天の霹靂です。残念ですが日本製のDVD-Rの入手は難しくなってしまいました。

弊店におきましては現在在庫中の太陽誘電製のDVD-Rがなくなりしだい、今後は三菱化学メディア製のDVD-Rを使用していくことを採択しました。

下記のリンクは三菱化学メディアの広告記事ではありますが、とてもわかりやすいので参考までにご一読ください。
参考:「知っておきたいDVDディスクの正しい選び方」

PCWatch記事「太陽誘電、光記録メディア事業から撤退」